読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さわごと

備忘録。日々のことをつらつらと・・・

初めてのピント調整〜SIGMAレンズ

写しごと
SIGMA シグマ APO 70-200mm F2.8 EX HSM
f:id:sawa_goto:20160124124705j:image
日頃ライブ撮影にてメインで使ってるレンズです。



先日、関西を訪れクラッシャー木村さんのライブを撮影したのだけど…

帰宅後PCで写真を確認したところ、このレンズで撮った写真のピントが甘く写っていた。
イマイチシャキッとした写真が撮れてなかったのね>_<


撮影中に気がついてはいたので、一段絞って撮ったりとか、フォーカスエリアをずらしながら撮ってみたり。
最終的にはマニュアルフォーカスで撮影したり…
あれやこれやとやってはみたんだけど。
フォーカスが迷うことも多々あったしね、案の定という感じの写りでした。


このまま使い続けるワケにもいかないので、思い切って調整してもらうことに。




まずはピント調整が可能かどうか、SIGMAサポートへ電話して問い合わせ。

HSM内蔵とはいえあまり新しくはないレンズなので心配でしたが、調整可能とのこと。
いつも装着してるカメラと共に送ることになりました。納期は2週間ほど。

f:id:sawa_goto:20160124114610j:image
依頼票に必要事項を記入後、しっかり梱包して発送。
発送先は川崎にあるSIGMA本社。
先方に到着後確認の連絡が有り、これから福島の工場へ転送して、ピント調整をするとのこと。 
予定納期は2週間ほど。
電話の応対はとても丁寧。


どんな感じになるのか、ドキドキしながら待っていたら…
ピント調整は結局5日ほどで完了。早いねヽ(∀)ノ 

福島の工場から発送しますとの連絡があり、運送会社と到着日をお知らせしてくれました。

ピント調整は無料、送料の負担はこちらからの発送時のみ。

問い合わせ段階から調整終了までのSIGMAさんの対応、とても丁寧で安心してお願いできました。


調整完了のレポートがこれ
f:id:sawa_goto:20160124122413j:image
「前ピン傾向を確認致しましたのでAFの最適化を行いました」とのこと。
どのレンズも多少その傾向にあるとは思うけどね。

調整後のレンズをひっさげて、昨夜友人が出演するライブの撮影に行ってきました。
以前に比べてフォーカスが早くなり、写りもシャキッとしてきたかな。

開放での写りにはまだ満足ではないけど。
この手のレンズは少し絞った方がいい写りになるよね。
カメラ側のクセもあるだろうし。

結論としてピント調整、出してよかったです!



あとは私の腕次第…よねw



写りの詳細は次の機会に♪