読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さわごと

備忘録。日々のことをつらつらと・・・

お多幸で多幸感は得られるか

ひとりごと 食べこと
ずっと気になってたお店があった。

その名も「日本橋 お多幸本店」

おでんの有名店、ここの看板メニューのひとつが「とうめし」
ご飯におでんのつゆがかけられ、しみしみに味が入った豆腐が乗せられている食べ物。
f:id:sawa_goto:20160204115932j:image
一度食べてみたい…

てことで、飲み友達である I さんを誘い、いざ土曜日18時に日本橋へ!!



店に着いたら結構な行列。
外見から察するに、さほど広くはなさそうなお店。
これは相当な待ちになりそう…
予想してたこととはいえ、寒空の中でいつ入れるかわからない行列を待つのは切ない…>_<


てなわけで別の店に行くことにした(笑)


同じ通り沿いにあり、たまたま気になってたお店へ


ここを選んだ理由は、お店入口のメニューにあった「なまこ」が食べたかったからw

安易に選んだ店の割には、どのメニューもハズレなし。
味付けは丁寧、魚類も新鮮d( ̄  ̄)
もちろん、目当てだったナマコも新鮮で美味しかった!←おかわり済み(笑)

f:id:sawa_goto:20160212085922j:image
ん?この揚げ物、ササミカツのデカイやつみたいだけど。
実はジャンボカキフライ。大きさ10cm以上!
f:id:sawa_goto:20160212090017j:image
このデカさ、伝わるかしら…w

半信半疑で食べてみたけど、端から端までカキがビッシリ!!
こんなデカいカキなんてあるの?と思っていたら…




小さいカキがいっぱい詰まってた(笑)




そうこうしてるうちに程よい時間に。
もうお多幸の行列も引けてるだろうと踏んで移動してみることに…



案の定、行列は既になく、並ばずに入れました。

初めてのお多幸、まずは葉唐辛子をつまみに熱燗で乾杯。
f:id:sawa_goto:20160212090451j:image
葉唐辛子めっちゃ塩っぱい(笑)

続いておでん
f:id:sawa_goto:20160212090525j:image
定番の玉子

f:id:sawa_goto:20160212090548j:image
手前がトマト、奥は盛り合わせ


う〜んと…
どれも味が濃すぎて塩っぱい>_<
かろうじて、味が入りにくいトマトは美味しく食べられたかな。

一緒だった I さん、出身の岡山訛りで「辛ぇっ…辛ぇっ」を連発^^;
そうだよね、塩っぱい通り越して辛いわ(・_・;
時間が早ければ丁度いい塩梅で食べられるのかな…

〆にいただいた「とうめし」
味がしみたぷるぷる豆腐には感動したけど、やっぱり塩っぱいの>_<
その塩っぱさを補うため?露骨な甘さも一緒に入ってくる。
馴染みのない味に動揺したからか、肝心の「とうめし」写真を撮り忘れ^^;
そそくさと店を後にしました…


東京出身の私にはちょっと理解出来ないお味。
これが関東風おでんなの?
甘塩っぱくてコクや旨味はあまりなかった
結果として多幸感は得られませんでした(ーー;)
期待が大きすぎたかな…


これを機に、東京のおでん屋を探索してみようかしら。
I さん誘って、おでんのリベンジしないとね。




さて、今日の記事で「塩っぱい」は何回出たでしょうか(笑)