読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さわごと

備忘録。日々のことをつらつらと・・・

SONY ILCA-77M2 「a77II」を使ってみて

ひとりごと 写しごと

どうにも眠い…
 


いや、私が眠いんじゃなくて、写真が。
 


より精度の高い写真を求めて、SONYのa58からa77IIに買い替えたのが去年の今頃。

 

機材の入れ換え〜SONY a77II - さわごと

 

カメラを手にして一番最初の感想が、冒頭のひと言。

 

なんだかね、写真がみんなぼやっとしてるの。
 


当然、AF微調整はもちろんのこと、メーカーさんでのピント調整もお願いして多少は良くなったけど。

 

初めてのピント調整〜SIGMAレンズ - さわごと
 
相性なのか腕なのか個体差なのか…
 


明確な理由はわからないけど、買い換える前に使ってたa58の方が写りはシャキッとしておりました。
 
同じレンズを使ってるのにねぇ。

 

眠たい写真を量産することになり、a77IIに買い替えたことをちょっと後悔したかな。

 


でもね、良い部分もあった。

 


AF追従と高感度撮影での画質の向上に関しては、評判通りの進化を感じた。

 

暗いライブハウスでもしっかり追って食いついてくれる。

 
これに関しては、歴代使ったカメラの中で一番かも。

 

 

ISO感度は800までなら気にならず、1600までなら現像時のノイズ処理にて対応可能。

 

まぁ、普通かもしれないけど(⌒-⌒; )

 

色味もバランスいいし。

 

見た目も好きだった…

 

f:id:sawa_goto:20161114182112j:image

 

でもね、撮れた写真は眠かった( ̄ー ̄)

 

 

眠たいのさえ解消出来れば、まだまだ使っていると思うんだけど…

 


結局10ヶ月使用後、手放しました。

 


残念…

 


後先考えず手放してしまったからね、この後のカメラ選びは随分迷走したかな(笑)

 


続きはまた書きますね。